想像力が広がる!レゴの魅力ってどんなところ?


賞味期限が残り45日に近づいた商品をセール価格で! その他の50%以上のタイムセール商品

みなさんがよく御存じのレゴは、デンマーク発のブロックのおもちゃ。実は最近このレゴの人気熱が高まっています!子供から大人までハマる人続出のレゴの魅力に迫ってみましょう~。

1.小さい子から大人まで遊べる、豊富なパーツサイズ

サイズが豊富にあるレゴの中で、子向けのパーツといえばデュプロ。1歳半から遊べ、大きなサイズでつくられています。明るい配色で動物や花などのパーツもあるので、子供のごっこ遊びにも発展しやすいですね。

レゴの写真

このパーツサイズから始まって、子供の成長とともに扱える1ピースのサイズが徐々に小さくなっていきます。4歳くらいになれば、レゴの基本セットで自由に組み立てられるようになります。基本セットの他には、宇宙や海、乗り物などをテーマにしたものや、様々なパーツの組合せからレゴの世界は無限大に広がります!

 

ディズニーをテーマにしたレゴ

ディズニーをテーマにしたセット

ここまでいけば、もはやアートですね!

ここまでいけば、もはやアートですね!

2.集中力・想像力が高まる!

レゴがすごいのは、3次元的思考で子供の想像力が高まるところ。日本ではレゴはまだブロックのおもちゃという位置づけですが、本場デンマークではレゴは教材として教育現場でも使われているそうです。レゴ社が日本でも展開しているレゴスクールでは、実際に年齢別のカリキュラムに沿って、指先を動かしながら新しいアイデアを生み出したり解決策を見つける力を学ぶそうですよ。

3.手先が器用になり、お片付け上手にも!

レゴといえばかなり小さい様々なパーツがいっぱい。自分なりに工夫してうまく選別しないと、スムーズに組み立てることは出来ません。また部屋の隅にレゴが転がっていると、踏んづけて痛い思いをしてしまう・・・なんてこともあるので(苦笑)片付けは必須。遊びながら自然と、整理整頓ができてしまうという能力を身につけられそうですよね。

レゴの片づけ

レゴをテーマにした屋内型施設″レゴランド・ディスカバリー・センター”が東京、大阪でオープンし注目を集めていますが、2017年には名古屋で日本発の屋外型レゴランドの開業も予定されています。これからもっと人気が高まりそうなレゴに要注目ですね!

———

  • このエントリーをはてなブックマークに追加



  • ときめき子育て公式FacebookページとTwitterでは、育児ママの役立つ情報をお届けしています。

PAGE TOP ↑